イボ 糸

イボは糸で取れない?失敗しない方法とは?

 

イボが糸で取れる?

 

失敗しないイボの取り方を知りたい!

 

イボは糸で取れない?失敗しない方法とは?

 

イボは放っておいても勝手に消えることはありません。
できれば目立つ前に取ってしまいたいと思う人がほとんどでしょう。

 

昔からイボを糸で縛って取るという方法がありますが、キレイに取れたという話はあまり聞きません。
何故、糸でイボを取ろうとすると失敗してしまうのでしょうか。

 

ここでは、イボを取るのに糸が適していない理由や
キレイにイボを取るのに失敗しない方法をご紹介します。

 

イボは糸で取れない?失敗する理由とは?

 

自分でイボを取る方法として、糸を結びつけて取る方法があります。
イボを糸で取る方法は昔から民間療法で行われていた方法です。

 

昔は今のように医療が発達していなかったので
考え抜かれた上での最良の方法だったのかもしれません。

 

糸でイボを取る方法は糸でイボの根元をキツく縛ります。
すると血液がイボに行き届かなくなり数時間するとうっ血してきます。

 

そのままイボになっている細胞が壊死して自然に取れるまで放置します。
個人差はありますが、3日〜10日ほどでイボが取れるといわれています。

 

しかし、実際に糸でイボがキレイに取れたという人は少ないです。
その理由の筆頭にあげられるのは、傷みを伴うことや、恐怖心に勝てないことです。

 

糸でイボを縛る工程でどのくらいの力加減か分からない人も多いですし
中途半端に縛ってもイボはキレイに取れずに、残ってしまう可能性があります。

 

またイボでない皮膚を傷つけてしまう可能性もあるので、おすすめできる方法ではありません。
みるみるうちにイボの色が変わっていくのを見て不安になり、精神的負担も大きいといわれています。

 

イボを糸で取る時の縛り方とは?

 

イボを糸で取る場合、どのように縛るのが正解なのでしょうか。

 

まず使用する糸は丈夫でなるべく細いものを使用します。
絹糸ならベストです。

 

イボを縛る時はイボの根元を縛ります。
イボへの血流を止めることが目的なので、かなりの力で縛る必要があります。

 

大きなイボの場合は糸を何重かに巻き付けて縛ります。

 

小さめのイボであれば縛る工程で力を入れた時にプチッと切ってしまうことも可能です。
イボを死滅させるのが目的なので、自分で不可能な場合は周りの人の力を借りましょう。

 

イボが取れるまでの時間は糸の縛り方とイボの大きさに関係しています。
大きなイボは時間がかかると想定しておきましょう。

 

糸でイボを取る時の注意点とは?

 

イボは糸で取れない?失敗しない方法とは?

 

糸でイボを取る場合には、いくつか注意してほしい点があります。
失敗すれば、イボが今よりも悪化する可能性があります。

 

糸で縛ってイボを取る場合、縛った部分から出血して傷から雑菌が入り化膿してしまう危険があります。
するとその部分がさらなるイボに発達する可能性はゼロではありません。

 

また、イボは取れても傷跡が残り、以前より目立ってしまうこともあります。
イボが自然に取れるまでは糸を縛ったまま生活しなければならないので、目立つ場所であれば人の目にもつくでしょう。

 

イボの縛り方が悪ければいつまでもイボが取れなかったり
時間だけが経過して、いつイボが取れるのか分からない状況が続きます。

 

イボによっては糸で縛って取るのが危険なこともありますが、素人では判断できません。
あくまで自己責任ということになります。

 

糸でイボを取るのに差し支えないのは、年齢によって生じる老人性イボです。
ウイルス性のイボや悪性の腫瘍であった場合は、非常に危険と言えます。

 

イボの種類を判断できる場合は良いのですが、分からない場合は
糸で取るよりも一度、病院で相談する方が安全と言えます。

 

綺麗にイボを取る方法とは?

 

できてしまったイボをキレイに取りたいのであれば、糸を縛る方法はおすすめできません。
失敗の可能性も高く、傷みを伴うものなので、デメリットが大きいのです。

 

そこで、イボをキレイに取る方法をご紹介します。

 

●皮膚科

 

今は医療が発達しているので、昔のように糸を使わなくてもイボを取る方法があります。
皮膚科に行けば、短時間で少ない痛みでイボをキレイに取ることが可能です。

 

ウイルス性のイボだった場合も、適切な処置をうけることができます。

 

皮膚科でイボを取る場合は、小さいものであれば医療用ハサミで切除ができます。
痛みはほぼ感じることがなく、15分程度で完了です。

 

また、すぐには取れないイボの場合は、内服薬や外用薬が処方されます。
決められた用量の内服薬を飲みながら、イボをケアする塗り薬を塗ることで、イボを取れやすくします。

 

何より医師の目で判断されるので、安心感が違います。

 

●クリーム

 

薬は副作用が怖いという場合は、イボのケアに特化したクリームでも治療が可能です。
イボ専用のクリームには、イボを取るための有効成分が含まれています。

 

特に有名なのは「ハトムギエキス」です。
昔からハトムギの「ヨクイニン」という成分がイボ取に使われてきました。

 

また、美肌に導いてくれる成分として、化粧品などにも用いられています。
クリームなら自宅ケアでイボ取りが可能です。

 

薬ではないのですぐに取れるということはありません。
時間をかけて肌の代謝をアップさせて、古い角質の集まりであるイボを押し出す方法です。

 

最低でも3ヶ月は継続して使用することをおすすめします。
何より痛みがないのが嬉しいですね。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

イボに糸を巻き付けて取る方法は、やり方を間違えるとイボがキレイに取れないどころか
傷跡になったり、余計に悪化したりとデメリットが目立ちます。

 

また痛みを伴う恐怖心に勝てる人も少ないです。

 

イボを取るのに失敗しない方法とは…

 

・皮膚科にて医療用ハサミで切除する
・皮膚科で処方される内服薬や外用薬で治療する
・イボのケアに特化したクリームで気長に治す

 

イボの種類や大きさにもよりますが、糸で縛って失敗するよりも
病院やイボケアのクリームを活用した方が、キレイに取れる確率は高いでしょう。

関連ページ

木酢液でイボが取れる?使い方を間違えると危険?
木酢液でイボが取れるという噂がありますが、本当なのでしょうか。木酢液の使用用途を考えると本当に肌に塗っても良いのかも謎です。しかしもしも本当であれば、試してみる価値はあると言えるでしょう。ここでは木酢液の使用方法は注意事項などをご紹介します。
ハトムギでイボが取れるって本当?とれるまでの期間とは?
ハトムギでイボが治るなんて信じられない!ハトムギの効果を知らない場合は、このように感じるかもしれません。ハトムギは古くから漢方薬に使われているほど、優れた効果があるのです。ここではハトムギがイボにどのように作用していくのか、副作用はないのかなどをご紹介します。
首イボを除去する方法は?どうやって治療するの?
首イボを取りたいけれど、どんな方法があるのかは事前に知っておいて損はありません。自分で取るのか、病院に行くのか、この部分でも意見が分かれそうですね。ここでは皮膚科に行った場合の除去方法を中心に首イボを除去する方法をまとめていきます。
稗粒腫(角質腫)の取り方とは?自分で取る事はできる?
目の周りにブツブツができていて気になる!この稗粒腫を取るにはどんな方法があるのか知りたくありませんか。 ここでは稗粒腫を取るために、自分で行う方法・病院に行く方法と分けてご紹介します。あなたの悩みに合った方法を見つけてみてくださいね。
イボをとるクリームとは?効果はあるの?
イボを取るクリームがあるらしいけれど、本当に効果あるの?イボにクリームと言われてもあまり効きそうにないイメージですが、実際はどうなのでしょうか。それはイボができる原因を知ることで分かってきます。ここではクリームでイボをケアすることができるのかを、原因やクリームの効能と共に見ていきましょう。
首イボの原因と取り方とは?液体窒素を使うの?
首にイボができると気になりますし、見た目にも良いものではありません。そもそも、首イボは何故、できてしまうのでしょうか。もし首イボが出来た場合、取る方法にはどんなものがあるのかも気になりますね。ここでは首イボの原因とそのイボを取る方法をいくつかご紹介します。
カソーダでイボが取れる? 正しい使い方とは?
今カソーダでイボやシミが簡単に取れるという話が巷で広まっていますが、カソーダとはどのような物なのでしょう。ここではカソーダの効果や使い方、カソーダでイボは取れるかについて紹介しています。
イボに尿素が効果あり!? 【なぜ?】効果のあるイボは?
気付くと首や手足に出来ているイボ。放っておくと増えることもあるので取る方法を知りたい人も多いでしょう。ここでは最近ネットや口コミでイボに効くと噂の尿素の効果についてまとめたものを紹介しています。
オロナインでイボが取れるってうそ?実際は?
昔ながらのロングセラー商品オロナインH軟膏は誰でもが知っている皮膚用軟膏薬です。このオロナインがイボに効くという声と効かないという声がありますが、実際はどうなのでしょう。ここではオロナインの効果効能やイボが取れるのかについて紹介しています。
紫雲膏でイボが取れる?効果とは?
紫雲膏という皮膚疾患の薬がイボに効くといいます。このイボに効くという紫雲膏とはいったいどのような薬なのでしょう。ここでは紫雲膏の効能や実際イボに効くのかどうかなど、紫雲膏の効果について紹介しています。
イボにヨクイニンは効果あり?効果が出るまでの期間とは?
目立つところに出来たイボをどうにかしたい!イボに効くヨクイニンを使うとどのくらいで効果がでるのか気になりませんか。ヨクイニンとはそもそもどんな成分なのでしょうか。ここではヨクイニンの正体と、効果が出るまでの期間、使用する際の注意点などを見ていきましょう。
首のイボに効果があるイボコロリとは?おすすめは?
イボコロリなら首イボを治すことができるかもしれない!有名なイボコロリですが、イボであればどんなイボでもOKというわけではありません。イボコロリには注意してほしい使用上の約束があります。ここではイボコロリの特徴を解説しながら、首イボに効果があるイボコロリを探していきましょう。