ハトムギ イボ

ハトムギでイボが取れるって本当?とれるまでの期間とは?

イボにはハトムギが良いって聞いたけれど本当?

 

ハトムギでイボが取れるまでどのくらいかかるのか知りたい!

 

ハトムギでイボが取れるって本当?とれるまでの期間とは?

 

古くからイボ取り効果があると言われているハトムギ。
ハトムギで本当にイボが取れるのかは、ちょっと疑わしいですよね。

 

しかし実際にハトムギの効果を知っている人は少ないでしょう。
ハトムギにはイボに対する驚きの効果があるのです。

 

ここではハトムギでイボが取れるまでの期間や副作用など
ハトムギとイボの関係についてご紹介します。

 

ハトムギがイボに効果がある理由とは?

 

ハトムギと聞いてまず頭に浮かぶのは「ハトムギ茶」でしょうか。
最近では「ハトムギ化粧水」なるものを見ることもあります。

 

ハトムギは高品質なたんぱく質・ビタミンB1・カルシウム・ミネラルなどの
栄養素を豊富に含んでいるのが特徴です。

 

そんなハトムギを摂取することによって、肌の新陳代謝を高めるので
美肌や美白効果に優れていると言われています。

 

肌の代謝機能が高まると、肌の生まれ変わりであるターンオーバーが活性化されます。
首などにできるイボの多くは、肌の代謝が低下しているために、角質が蓄積されてイボになります。

 

肌のターンオーバーを活性化することによって、古い角質を押し出す効果が期待できるので
同様に角質の集まりであるイボもケアすることができると言われています。

 

特にハトムギに含まれる「ヨクイニン」という成分が、肌の代謝を高め
不要な老廃物を排除する働きがあるので、古くから漢方としても用いられてきました。

 

また、アトピーなどのデリケートな肌を持つ人でも使うことができるので
安全に肌をケアすることができます。

 

ハトムギはイボだけに効果があるということではなく
イボを治しながら肌を健康な状態に引き戻すような作用があるのです。

 

ハトムギでイボがとれるまでの期間とは?

 

ハトムギが配合されたクリームやジェルなどを塗ることで
イボのケアをすることができます。

 

では、どのくらいの期間、続ければ良いのでしょうか。

 

ハトムギは薬ではありません。
ですから、ハトムギを使い始めたからといって、すぐに効果がでることはありません。

 

即効性はありませんが、身体に負担をかけずに少しずつケアしていくのが目的です。
早い人では1ヶ月でイボが取れたという話もありますが、ごく稀です。

 

最低でも3ヶ月は継続して使い続けてください。
また、根が深く大きなイボの場合は、1年以上かかることもあります。

 

ハトムギは肌の生まれ変わりを助けて、ターンオーバーを活性化させる効果があります。
ターンオーバーは年齢を重ねるごとに周期が長くなっていきます。

 

20代の肌と40代の肌ではターンオーバーの速さに10日以上の差があるのです。
ですから、年齢を重ねた肌ほど、ターンオーバーが行われるまで時間がかかります。

 

そういった時間の差があるので、ハトムギの効果を感じるまでには
最低でも3ヶ月〜半年は頑張って続けて欲しいところです。

 

ハトムギを使用することでイボがある場所だけでなく、肌が全体的に活性化していくのが分かります。
毎日のスキンケアと同じように、地道に続けることが1番の近道です。

 

ハトムギによる副作用はないの?

 

ハトムギでイボが取れるって本当?とれるまでの期間とは?

 

ハトムギは天然成分なので、副作用の心配はほとんどないといわれています。
敏感肌やアトピーの人にも使用ができるのが、何よりの証拠です。

 

しかし、体質によっては注意が必要な場合があります。
それは…

 

・イネ科のアレルギーを持っている
・妊娠している

 

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

●イネ科のアレルギーを持っている

 

ハトムギはイネ科の植物です。
ですからイネ科アレルギーを持っている人は注意が必要です。

 

イネ科のアレルギーの中で代表的なのは小麦です。
小麦とハトムギは違うものですが、アレルギーを起こす構造が似ているといわれています。

 

ですから使い続けることで、アレルギーを起こす可能性があるのです。
使用してみて少しでも異変が表れたら、すぐに使用を中止して医師に相談しましょう。

 

●妊娠している

 

ハトムギは摂取量が多いと身体を冷やすという問題点があります。
過度に摂りすぎなければ問題ありませんが、摂りすぎると冷えや胸やけを引き起こすことがあります。

 

それは妊娠中の女性には悪影響を与えかねません。
また、ハトムギは子宮を収縮させる働きがあるので、胎児に悪影響を与えてしまいます。

 

身体に良いものと分かると、たくさん摂取したくなる気持ちは分かりますが
ハトムギの摂取量は、過剰にならないように気を付けましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

ハトムギには「ヨクイニン」という成分が含まれているので
肌の代謝を高めて、古い角質が集まって出来たイボをケアすることができます。

 

ハトムギでイボが取れるまでの期間は…

 

・即効性はないので最低3ヶ月は続けること
・早い人では2ヶ月目から変化が現れるが、個人の代謝のスピードによって差がある
・肌のターンオーバーの周期に合わせてイボをケアすることができる

 

天然成分で安全なハトムギですが、イネ科のアレルギーを持っている人や
妊娠中の人は過剰摂取しないように、注意が必要です。

関連ページ

木酢液でイボが取れる?使い方を間違えると危険?
木酢液でイボが取れるという噂がありますが、本当なのでしょうか。木酢液の使用用途を考えると本当に肌に塗っても良いのかも謎です。しかしもしも本当であれば、試してみる価値はあると言えるでしょう。ここでは木酢液の使用方法は注意事項などをご紹介します。
首イボを除去する方法は?どうやって治療するの?
首イボを取りたいけれど、どんな方法があるのかは事前に知っておいて損はありません。自分で取るのか、病院に行くのか、この部分でも意見が分かれそうですね。ここでは皮膚科に行った場合の除去方法を中心に首イボを除去する方法をまとめていきます。
稗粒腫(角質腫)の取り方とは?自分で取る事はできる?
目の周りにブツブツができていて気になる!この稗粒腫を取るにはどんな方法があるのか知りたくありませんか。 ここでは稗粒腫を取るために、自分で行う方法・病院に行く方法と分けてご紹介します。あなたの悩みに合った方法を見つけてみてくださいね。
イボをとるクリームとは?効果はあるの?
イボを取るクリームがあるらしいけれど、本当に効果あるの?イボにクリームと言われてもあまり効きそうにないイメージですが、実際はどうなのでしょうか。それはイボができる原因を知ることで分かってきます。ここではクリームでイボをケアすることができるのかを、原因やクリームの効能と共に見ていきましょう。